So-net無料ブログ作成
日記・雑感 ブログトップ
前の10件 | -

忘れ物 [日記・雑感]

写真のuploadのhow to do 忘れてしまいたした


元気ですよ~

nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

2016-11-26 [日記・雑感]


先週末、スタッドレスタイヤに履き替えておいてよかった。


s_スタッドレス①.jpg

11/24に雪が降るとは予想もしてませんでしたが、11月初旬に羽田空港迄ゲストを送る前に洗車してたら、夏タイヤのトレッド面に細かなヒビが入ってるのに気づき、もう5年経過するから紫外線に負けてしまったようです。溝は十分あるのですが、来春は新しい夏タイヤを買わなきゃ、ってことで早めに冬タイヤに履き替えたのでした。

日曜日の午前中、中央道・4号線・中央環状・湾岸経由で60分ほどでしたよ、中環は本当に便利です。日曜の午前というのにルーレットさんみたいな方が居ましたね・・・公道ではなくてサーキットに行ってください。 もしくはアウトバーンの制限速度無しの区間へ!

羽田からの戻り道、中央環状から4号線へのジャンクション、分岐のすぐ手前の出口の側道に進入してしまい、初台南で降りてしまい、山手通りへ・・・甲州街道を走りながら高井戸で中央に乗ろうと永福の先で甲州街道から離れて中央道沿いの道を行って、「突き当り、環八の標識」・・・はいそうでした、中央は高井戸から下り方面への入り口はなかったのです。 もう、お昇りさん状態で、左曲がって甲州街道に戻るか、右行って青梅街道にするか、信号待ちで渋滞してたおかげで、東村山在住の友人に電話し(ハンズフリー)在宅とのことで四面道を通って青梅街道を使いました。ここも四面道~北裏あたりまでは路駐が多くて走りにくいんですよね、関東バスの運転手の方は大変でしょうね。

政治も経済も、この先どうなるんでしょうかね?
株高、円安で体裁はよく見えるけど、日本の政府や日銀が能動的に動いた結果とは思えないですね、他国の事情で円が振り回されすぎと思います。とにかく短期間で極端に振れると、一般ビジネスマンだって、消費者であっても翻弄されますよ。 100円でも120円でも変動幅3%程度なら、さほど変化は感じないと思います。 

少額ではありますが投信系、プラスに転じたので一旦売りましたよ、この先不透明性が強すぎますのでね・・・再投資のタイミングは全く不明です。アメリカのブラックFridayの結果はどうなんでしょうかね?

今年は4回行きましたが、物価や治安に特に変化は感じませんでした。

12月早々に、年内最後の弾丸渡米してきます。

DLの羽田発着枠が昼間に移動したので、これに乗ってみます・・・機体は777です。LAとミネアポリスからの便が14時ころ羽田に到着し、16時ころ折り返しでアメリカに向かうパターンです。これだと、US東部の目的地に到着するのはローカルタイムで19時ころとなります。 成田発でも同じく19時です。 HND-MPSは増便ではなくてなりは発着を羽田に移しただけです。
ここ数年多用してた羽田深夜発、LA深夜発のダブル夜行便だと、機内で良く寝れるし目的地に正午には到着してるので、午後ホテルでゆっくりできるんで楽だったんですよね。 晴れてればプールサイドのデッキチェアで日光浴すれば時差ボケ解消の特効薬でした。

日系は、羽田を午前中に出るので、目的地に昼頃には到着できる・・・来年から日系にかえるか思案中です。DLさんとも最近相性が良くないんですよ。 成田に着いたらキャスターが1個コアごと無くなってました。ソフトTypeですが、その数か月前にキャスターが取れてDL提携工場で修理してもらったのですが、サムソナイトのキャスターが入手できないから同等品で良いかと言われ、良いと言ってしまったことを後悔。

DLの成田Baggageの方も、立て続けだと気付いたようで、「税関を出たとこで代品のスーツケース提供するので、そこで入れ替えて下さい」・・・頭はボケーっとしてましたよ、税関を出たとこって人の往来が激しいから、そんなとこで荷物の入れ替えは嫌だと主張しましたが、税関通過の前に入れ替えは違法かグレーみたいで、止む無く公衆の面前でスーツケース開けて入れ替えました。 後で冷静に考えてみたら第一の端にある宅配便カウンターの方とかにすればよかった、圧倒的に人が少ないですから。

それと・・・言い出すときりがないですが、今年も遅延で二本目に搭乗するGateに着いた時、機体はまだ居るのにドア閉めてる帝国15分前なのに、といったことが2回。

日系に良く乗る人の話だと、「乗り継ぎ便の遅延で、当該便からの客を待つから出発を後らせる」ということは良くあるそうです。。。やっぱ日系が良いのかなぁ。 

DLは来年も既に黒いカードをもらえるステータスに到達してます。

 以前も書いてますが、911テロの際の米系と日系の対処の違いからアメリカ行くなら米系が安全というポリシーなんですが、今やそんなの気にしてたら飛行機乗ったり、海外いけないよ、と、だいぶ悟りの境地側に近づいてきてますし・・・

師走を前に、米国がThanksgivingの期間は、一息つけるのです。

ここんとこ、休日家でゴロゴロな日が多いですねよ~

明日は、所要にて青山界隈に行ってきます。

最近知ったのですが、自宅かから最寄りの西武線で新宿迄往復800円なんですが、+180円の980円払うと西武で新宿一往復と東京メトロ一日乗り放題という切符があるんです。メトロの初乗りは160円(ですよね?)なので、これはお得です。

ゲストの東京観光アテンドする時は、この切符を使い、ゲストも600円でメトロOne-Day切符買ってもらうがよいですね、昔の人なので深い地下鉄はあまり好まず、丸ノ内線・銀座線を多用する人です。

12月となります、みなさまバタバタなさるかと思います、ご自愛ください。

 追記;明日、時間が合えば表参道のイルミSpotの歩道橋に行ってみます。数年前、表参道のイルミ復活の年、「あの」歩道橋に行ったら、警備員の方が「立ち止まらないでください」と、歩道橋の上で誘導してました。 明日、イルミ写真とったら、コッソリと写真追しますね,,, as of Nov/26/2016

 

s_ステー落下.JPG
 
これはですね、沢山たくさん搭乗してますがね・・・どうでしょうね?
 
 
夜食の和食.JPG
 
羽田発、深夜0:10 LA行きの機内食
洋食のデリプレートも良いのですが、周囲の方が和食をOrderしてるのが気になって、和食を頼んでみたんです。 
巻き寿司、ガリ、生ハム、チーズ、パン
酒飲みには最高な、豪華ツマミで、やみつきになりました。
 
s_和食の朝食.JPG
 
朝食、西京漬け
これ、(すいません、ベタで)最強です。
どうなんでしょ、DLの成田便機内食請負シェフと羽田の請負シェフは異なる方と思うのですが、自分的には羽田のDL提携シェフが好みです。
 
昼間発の羽田ーミネアポリス便に12月に乗りますので、和食が楽しみです、Dinner扱いだお思うので、深夜発の軽食扱いより「力」入ってることを期待!
 
話は変わりますが(変わってないですが)、デトロイト⇒成田便 8月に数年ぶりに搭乗した際、和食のメニューにOishiがサーブと書いてあったので、「これは、美味しいですか? 大石さんですか?」と米国のフライトアテンドさんに聞いたら、「日本人のアテンダントが説明するから」、と、交わされて、日本人のアテンダントの方から日本語で解説受けたのですが(彼女はデトロイトBaseでした、旧ノースウエストは見え見え)、当該和食屋さんがデトロイトにあるそうで、ぜひ行ってみてください、と、これまた適宜適切な会話でした。 
 
デトロイトは10年くらい前に業務で滞在したことありますが、以降は乗り継ぎ空港として利用してますが、街のことはわからないんです・・・Rasty Beltが昨今取り沙汰されました、だから余計滞在したくないんですよ、全米①の犯罪なんんちゃらにも登場してますし、今は、日本からの駐在の方の知り合いもNot stay@デトロイトなのでね。
でも、日本車も頑張って欲しいし、アメ車はアメ車であってほしい、大排気量でハンドルの遊びも大きくて(ダル)、真っすぐ走ることを得意とする味付けがよい、コマコマ機敏で加速も流行りのダウンサイジングのエンジンとツインターボ(どっかんでなく)をBaseにしてアルペン超えとNo Speed Limit区間で鍛えられた足回りとBody剛性は欧州車。かな?
 
ハイブリッドは日本が#1行ってるから、Hoping more tuning in every situation ですかね?w
 

 では、また来年(笑)


 



 




nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コピペのミス [日記・雑感]

操作を間違えて、全部消えました  

 ま、いいな、いいや、all resetは、過去に何回あったか?記憶不鮮明デス、ま、いいじゃんか

 今年は、2016/8月迄に脱日本四回、例年より多く愚痴も多くストレスも多く、旅のトラブルも多し

 

業務の仲間から要望されてた FBとLinked-inのアカウント開設したら、Linked-upはアクセス多いですが、よりプライベートのFbは、そんなもんか、てな感想です

 

Instagramは、開設の予定無し、、、

でも、FB含め、それは若者のSNSとか思ってるうちに、正にSocialの主流になってるし、ま、前述の如く多忙を抗弁に怠慢してます、多摩川沿いwalkingは今日のよう晴れ、久々の雨無し週末に散歩はボチボチ

 

次かは、愚痴だらけのLOGに変わりましたら、適宜にて

 

では、また^^; 

 

 

 


nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

B型 [日記・雑感]

インフルエンザに罹患してしまいました。
2シーズン連続とは、参りました。
Blogを見返すと、昨冬は1月にかかってましたね、、、
今冬は予防接種したので軽くて済んだのかもしれません。
B型は春先の方が流行しやすいようですね。

今朝から平熱なので「熱が下がってから48時間」、明日はもう一日外出は控えて篭ります。
昨日は未だ少し熱があったので、寝たりテレビ見たり音楽聞いたりでしたが、今日は文庫本の
推理小説を1/3程読み、もう1冊自己啓発系の本の第一章を読みました。

基礎体力・免疫とかが年々低下してるのは事実で、昨冬のインフルに懲りて、乳酸菌飲料を
毎日飲んだり、週末Walkingも継続してますが、もう少し何か改善を考えないと。

今冬・昨冬を除くと、過去いつインフルエンザに罹患したか記憶が無いのに、2年連続となると
来年もか? ルーティンとなってしまうのか? 

昨年から変えたルーティン;
1) 成田から帰宅時は「バス派」でしたが、道路情報が渋滞だらけで「スカ◎ライナー」に乗ったら
  寝る間もなく日暮里に着き、これは早いと体感し変更。
  最低二回は乗り換えが必要なので億劫だと思い込んでました。

2) 成田午後発便は、かたくなに新宿10:40発のN◎Xに乗車
  (フライト出発の4~5時間前成田着でも)でしたが、
  2~3時間前着のN◎Xを使うようになった。

3) 出張時の洋服関係の変更が多かった
  各々出張専用にして10年以上着てたものが、袖などが擦り切れ始めたので変えました
   フリース (季節問わず機内へ必ず持参)
   カットソーとEasy Pants (部屋着 兼 寝間着)
   スリッパ(20年程の愛着品を紛失してしまった!)

4) Largeのスーツケース

行動パターン変更、持ち物のRefreshが多かったな・・・#3)と4)は消耗材ですね、
でも旅関連のGoodsで10年・20年変えてない物は多々あるので、これらは少しでも
長持ちするよう大切に使うように心がけよう。 

 

***  昨年の週末ぶらりDay Trip ***

風邪で滅入ってるので、楽しかった想い出で気分転換。

出張先のホテルのロビーに置いてあった「名所」案内に載ってたSpotへ向かったら
思ったより早く着き、帰るには早いので、その後、山裾方向へドライブ。
休憩所に入って駐車したら、数台隣にレンジャーさんのPick-upを見つけ
 「どこか観光スポットありますか?」
と尋ねたら、着いておいでと案内所 兼 レンジャーさんの事務所へ連れて行ってくれて
壁面の地図の前で;
 「どこから来た?」
 「日本から」
 「日本から?  どうやって海の上を運転してきたの?」
 「今日は、◎◎Cityからきました」

地図を示しながら;
 「◎◎Cityは地図からはみ出してるけど、このあたりで、今ここにいる。 
  この道を登って行けば渓谷と滝がある」
と観光スポットを教えてくれました。 

現在地を確認されたのは、自分が単独で無目的ドライブしてるのがバレバレでした。
TomTomのGPSをフロントガラスにぶら下げて観光スポットあるか?なんて聞く人は
 「こいつは現在地も分からないのでは?」
と、疑われて当然だし、無茶な遠出となるようならレンジャーさんも◎◎Cityから
遠ざかる方向へはLeadingしなかったでしょうね。               

 

CIMG2439.JPG
日産 ALTIMA
 
 

 

CIMG2443.JPG
「渓谷」
川まで降りる細い道がありましたが、どう考えても滑落しそうで降りる勇気出ず。
 
 
 
CIMG2449.JPG
Winding Road
アスファルトの左端の窪み、恐る恐る近づいて・・・
 
 
CIMG2452.JPG
砂・砂利の地層ですね。
 
 
CIMG2455.JPG
標高 1,470m 思ったより高かった。
 
 レンジャーさんは、着衣・トレッキングシューズ履いているのチェックしてたのかもしれませんね。
水、クッキー、バナナは持参してました。     
 
CIMG2468.JPG
滝の名前、確認しませんでした、もう一度行けと言えば行けるはずです。
 
 
ここが、この日のDay Tripの目的地となりました。
GPSにホテルをセットし、来た道を戻らずに街に戻るルートを選択。
 
 
CIMG2475.JPG
砂利道、前の車の砂煙が飛んでくる、前車のペースだと
タイヤが浮いてドリフトという程ではないですがLowグリップ
車間を空けるべく小休止。
 
 
CIMG2476.JPG
牧歌的な感じですが、放牧等は見かけませんでした。
 
 
 
CIMG2446.JPG
 この写真は、二枚目の「渓谷」の写真を撮影した場所の駐車場です。
車が放牧されてるヤギに見えませんか?^^
 
CIMG2481.JPG
 
この場所で車を止めなかったら、ここに池(沼?)があるのに気が付かないで通過してましたね。
 
インフルエンザで自宅療養となりましたが、急に止まってみたら何かに気付くかもしれませんね。
 
 
 

nice!(26)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2016年 [日記・雑感]

謹賀新年
 
 
IMG_0929.JPG
 
良い年となりますよう
 
数年越しで仕込んできたWorkの仕上げの年となります。
 年始早々、仕上げの第一弾に注力!
 
今年も寝正月で、のんびりと

nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

201万人 [日記・雑感]

今週、インフルエンザと診断された人が、201万人を超えたとの報道。

その内、1名は自分・・・火曜日に診断されました・・・月曜日は兎に角、寒気がして足が寒くてしょうがなかった。
内、もう2名は、先週末の宴会で一緒だった方々・・・

記憶の糸を手繰り寄せてみたけど、前回インフルエンザにかかったのが、いつであったか全く記憶が無い!
遠い昔のことだったんでしょう、何十年前のことだったんでしょう。
さすがに、、インフルエンザに後生感染したことはない、ってなことはないはず!


Blogに書いたことがあったと思いますが、数年前にインフルエンザの予防接種を受ける際、「過去にインフルエンザの予防接種を受けたことはあるか?」という問診票に、「不明」と書いたら、医師から「年齢的に学校の集団接種で受けてるはずですよ」と通告されて納得・・・

発症して5日、かつ、熱が下がって2日、この条件今日で満了!

大人しくしてました、最初の2日は辛かった・・・予防接種も、もうかかることはないだろうと4~5年前が最後。
受けとけば、もう少し軽い症状で済んだのかもしれない。
一日に、Tシャツ5枚変えた・・・寝覚める度に汗びしょ~

テレビ見たり、読書したり、スマホで遠隔Workしたり・・・また正月になったようで、なかなか有意義なWeekでした。
米国でも流行ってるとの知らせもありました。

 

羽村どんと焼き.jpg
 
昨年末、羽村の堰迄散歩した時に撮影した
どんど焼きのBaseです。
正月明けの風景は、未だ見たことがありません。
 
 週末、ボチボチと散歩でもしてきます
 

nice!(15)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

達磨ロケット [日記・雑感]

 

 

ダルマ2.jpg
 
 
多摩川沿いをウォーキングしてたら、
河原でお炊き上げの準備が整ってました。
 高さは10m程度。
 
一番上の達磨さんが、最後に空に向かって放たれるのではないかと想像。。。
 
 
車に戻って本を読んでたら、爆睡昼寝!
 
川沿いの公園の駐車場に半日止めといたら、車には土埃がうっすらと積もってました。
酷く乾燥しています。
 
新年会で喉を潤してきます

nice!(11)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年 [日記・雑感]

 

2015正月飾り.jpg
 
あけましておめでとうございます。
 
 
 
本年も、よろしくお願い申し上げます。
 
皆様、本年も良い年となることを祈念致しております。
 
のんびりとテレビを見たり、読書をしたり
寝正月を過ごしております。
 

nice!(10)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

う~ん、今年数回目の、愚痴Mode [日記・雑感]

先週の来日Guestは、週末に華南方面に移動にて、週末Atendは不要でした。

先週の方たちは、かなりの回数来日しており、かつて白魚の踊り食いなるものもaccomodate? one of hospitalityでね、なんか、日本人が最も日本的なオモテナシ(*1)を探すと、妙に、普通の日本人の生活でもお目にかかれないような路線に走りすぎる傾向があるような・・・タコ・イカ・海老等は、隠し技的なPin-pointアレンジで活用できますw

 さて、今週のGuest、どうやら週末はStay in JPで翌週は別件でstill in JPのようです。。。アテンドを依頼できる人も見つけられず(12月、年末ですよね、皆、多忙時期ですよね)・・・数年ぶりに自身がアレンジするか、と、「う~ん」と思案してます、、、が、One of もっとも容易な手段は、例のバスツアー(どうでしょう、数年前にBlogの記事にした屋形船です)に便乗することです、今回のGuestは場所的にアルタ前乗車かな? う~ん

過去に、アルタ前乗車が満席で丸の内「南」乗車となったこともありますが(連絡バスが満席だったのです)、東京駅も日本橋愚痴・もとい、日本橋口ができたり大丸が新店舗に成ったりの頃から、大分変りました、丸の内南・有楽町寄りも久しく行ってませんが、集合場所どうしよう、う~ん。

 う~ん、う~ん、と唸ってても、事は進みませんので、木曜の夜には決めようと思います。

 

テキストだけでは、自分がつまらないので、写真です^^;

 

IMG_0420.PNG
 
羽田に向かうバスで行くと、いつも、どこに居るんだか、分からなくなります。
無論、浜崎橋から一号線を南下してるのは分かるのですが、空港近辺で、地下に一旦潜って地上に出るから、まして日没後なので、方向感覚を完全Lost
 
で、、とある秋、「そうだ、GPSを使おう!」
で、キャプチャーしたのがこれ。
ラウンジに入って、自分が何処に居るのか、東京湾と多摩川河口の位置関係から把握
 
 
IMG_0421.PNG
突然の雨
東京アメッシュを見たら、羽田上空は豪雨Mode
この写真をキャプチャーした時間帯は、これから自分が乗る折り返し便が到着してるはずの時間帯・・・やや不安になりつつも、これから乗る機体・LAXからの便の到着Statusをチェックしたら、もうGateに着いてました。
 
で、ほっとしてラウンジへGo
 
 
TIAT Annex.jpg
 
Annex @ TIATラウンジ
 
羽田は、JL,NHは自社ラウンジがありますが、
そこに相乗りできないAir-LineはTIAT(Tokyo Internatinal なんちゃらかんちゃら)運営のラウンとなります、これまで、HNDは出国してそのまま正面のエスカレータで上に上がったTIATラウンジを使用してましたが、同じ場所にいつも通り行ったら、「お客様のフライトの搭乗Gateは、Annexの方が近いです」といって主旨の(日本語ですよ、もちろん)説明を受け、そして、「そこはここより広いですか?」と聞いたら、「同じくらいです」と、Receptionで説明を受け、Annexを目指して羽田国際線ターミナル内を歩き、エスカレータを見つけて、入り口でBording pass見せたら、「こちらは、ソフトDrinkのサービスのみです、もう一つ上の階のラウンジをご使用ください」と、言われて、上に行ったら、これは広い・広い、深夜発便待ちのPasengerは少ない・少ない、で、こっちの方が快適でした。
 
敢えて、指摘するならば、自動生ビール供給機のグラスの位置が分からず、視野に入らず、グラスが見つからず仕方なくBeerサーバーの下にあったグラスを使ったら、ビールがあふれて、やや床を汚してしまい。・・・汗;汗:。で。バックレてその場を離れ、二杯目を行った際、もう少し右をみたら冷蔵ケース内のBeer Glassを見つけ、無事New グラスにFull-Fillして席に戻り、そして、一杯目のグラスを下げにスタッフが来て頂いた際、「すいません、グラス間違えて床に少々こぼしてしまいました」、と謝罪したら、正直者は救われました、「申し訳ございません、Beerグラスの場所が分かりずらいと思います」と、Niceフォローで救われました・・・Beerサーバの右、もうすこし右を見ると、Beerグラスが保管されてる冷蔵ケースが見えます、、、安直にBeerサーバの下の水orソフトDrink用のグラスを取りませんよう・・。For me to meです、が、if It is hopehully helpful to the others 的なFYIとして読んで下さいね。。。
 
今更ですけど、初めての場所、時、いろいろとHappening happenが、自身にはつきもののようです、が、それは苦痛とは感じません、意地でもw
それを、Enjoyに転嫁しないと、やってられないよ!ってな場面、TPO?多々、日々、でくわしますので・・・う~ん
 
スマホで都内観光バスツアーを探しながら、「やっててられないよ」ってな気持ちがでてきてBlog書いてても、乱暴な文章に明白に表れてしまい、ですね・・・・いつもじゃん・・・という突っ込みは、頂く前に「Yes」と返答させて下さい、いつも支離滅裂文体派ですので、ご容赦ください、お認め下さい・・・たぶん、自身も遠くから見たことしかない(NEX社内 or 東関道)、スカイツリーの展望台に(自分も)デビューするツアーにしようかな、と、思ってます。
 
この時期、クリスマスというのか年末恒例というのか、イルミネーションToureが多いんですね、、、関東三大イルミネーションって称するツアーガイドをいくつかみてみたら、「③」以上の場所となるので、どれが三大か、よく分かりませんですので、きっと「三大」そのものが都市伝説的、信じるか信じないかは自分次第(あなた次第では、ないですよ)なのかなぁと思います。
 
 
なんかしまらないし、これが2014最後の記事かも知れませんので、晩秋の渡米写真を羅列します
 
 
CIMG2096.JPG
 
Now Every one can fly
ってな文字が機体に描かれてます。
 
直訳すると
 
さぁ、みんな、こんな日本をさっさと脱出して飛ぼうぜ!
・・。意訳過ぎましたかね、だって、LCL関連の新書2010年版を古書店で100円で買ってきたら、Air Asiaに関わる当時の経緯を(書籍で)な学んでたので、そして、隣を見たら
 
CIMG2099.JPG
 
Fly エミレーツだし
 
この時間帯、TIATのAnnnexからはレアなAir-Line(成田、午後発比、and私感的です)が、見る機会が多いように思いました。
 
サッカーの試合とか、昨今この看板が目に着くように思います
 
 
 
CIMG2104.JPG
 
HND to LAX in flightです
相変わらず、さっさと食って寝ろModeでした。
 
この場所、*Dです。
 
あまり詳細は、空の安全上あまりよろしくないかもしれませんが、このフライトは*Dの座席、ビジネスクラスの一番(進行方向)右の後に陣がまえましたが、大発見・・・米系Air-Lineによくある、もしくはほぼ常時出くわすのですが、四本線(機長)と三本線(副操縦士)が、あいついで自席の隣の席の扉を開けて入っていきました、この機体は767ですがここに二人は無理だろうと思ってましたが、あつSo-net Blogger様に記事をみて、これはつまり、(Main Cabineを基準に)地下、または、貨物室Areaに入って行ったのでしょうね・・・これは、ピンときました、新書にも書かれてないでしょうが、あたりまえのように米系Air-Lineは成田をハブにDualで機長とCoパイロットの方が飛んで、なぜならば、米国(こちらが基準の視点では、成田からさらに、たとえがば、BKKまで7時間以上のフライトをOperatrionする機長が必要なので、(おそらく)二組以上の機長と、副操縦士、Chiefエンジニアが搭乗してるんです、と、思います、・・・747 or 777なら、ある程度そこらへんの配置は処置しておりますが・・・なので、離陸と着陸の最もシビアな場面は、言い方変えるとDual TeamっでOperateされてるので、より安全、と、自身は思います、日系、及び他のアジア系Air-LineはOne-Teamです・・・操縦室は分かりませんが、日系で米国実質「中、一日」でとんぼ返りすると、すくなくともFlight Attendanst(スチュワーデス orキャビンアテンダント⇒自分が嫌いな和的英語)は、同じでした、・・・深くSafetyに関して、ここで書く気はありませんが、Dual操縦士体制は、より安全・安心と自分は思っております、2001/9/11の自身の体験も含めまして
 
2~3前記事に上げました緊急着陸happening(インシデントはありませんでした)も、Dualのキャプテン(の、操縦に携わっていないTeamのキャプテン=四本線)が客席を回り、「あーだ、こーだ」ってなアジアン人にAdequately対応してたと思います
 
話が飛びましたね
 
また、Text書きすぎましたね
 
 
 
 さて、これが年内、2014最後の記事になるかもしれませので、締めは直近の写真にて
 
CIMG2093.JPG
 
@TIAT Annexラウンジ
100番台のGateの様子が、良く見えます
 
 
CIMG2094.JPG
CIMG2094.JPG
二杯目のBeer
ちゃんとしたBeerグラスを見つけましたw
 
 
CIMG2117.JPG
中、すっ飛ばして、目的地で半日借りた車、シェビーですよ
 
一番安価なの借りました、この日は、Local Timeで朝9:30空港着で、その足でホテルに着くのは10amなので、部屋はだいたいあるので、万が一のために、自身の体調が悪い時に車内で体調トリートメントの為に借りてます・・・この時は、同じ日に6時間くらい後に現地駐在員と合流予定(たまには、単独行では無い時もあります)にて、とにかく「足」を確保する気分でした、。。。この街では馴染みのタクシーDriverさんに頼るという選択肢もあるのですが、(とにかく)自分の意志で自分が行きたいとこにReasonableにうごける体制を整えておかないと、気が済まないたちなので:::過去にも、「朝着いてんだろ]
と、あまり、関係者には知らせていない米国SIMカードの携帯に電話が入ってきて、「じゃ、ランチしよか」と、意にそぐわずネゴ会話になってしまったことも度々、ですが、このような事前ネゴ(根回し)には、大分助けられてます、少なくとも先方から到着次第に連絡をもらった時点で、Card-1を切る必要はなくなります・・。何で、Local Time朝着が先方にバレてるかわ不問として下さいね・。・・どっかで、誰かが、うまくお膳立てしてくれてるているんです、と、思います
 
なんだろ、駐在員じゃないのに、昨今自身の日本語が、。超・クドクてナチュラルな日本語じゃないですが、そこは、Filterかけて読んでくださいね
 
 
【朝食、2連発】
 
CIMG2107.JPG
機内の朝食
 
 
CIMG2118.JPG
 
朝食@ホテル
 
 
忘年会シーズン突入です
 
皆様、Enjoy and hoping to be taking care about your 健康、です
me either です
 
 
では、また、
 
もしかしたら、来年w!
 
 
 

nice!(16)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

歩け・歩け・・・晩秋 [日記・雑感]

 

 

上水.jpg
 
昨日は、玉川上水沿いをウォーキング
 
 
 
堰.jpg
 
本日は、多摩川沿いを羽村の堰までウオーキング
 

 

取水.jpg
 
この写真は、今年の夏に撮影した堰の取水口
写真、堰の上側が、多摩川の本流、
下側が玉川上水への取水池
 
 
 
たまリバー50キロ.jpg
たまリバー50キロ案内図
羽村の堰を起点に、六郷橋(ほぼ東京湾)迄、遊歩道が整備されている
らしいです・・・まだ、調布より下流は、ほとんど歩いてません。
今のところ、完歩の予定は未定です。
 
Walk・Run・Byclc・Finhing・・・あらためて思うと、川沿いで楽しんでる方は多いですね。
「歩く」は、スポーツドリンク代程度で、気軽に続けられそうです。
健康上、何か支障があるわけではないですが、健康診断でγーGTPとか
関係性無いような数値も改善されてました・・・半年強継続した効果?
体重は、変わりませんが、腹囲とか若干締まった気がします。
 
 
銀杏.jpg
今日の河川敷の小さな公園の銀杏
どうして、東京都のマークは、銀杏の葉なんでしょう?
この季節になると、「こんなところに銀杏があったか!」
と気づく、あぁ、鈍感!!!

写真後ろの里山(草花丘陵と言ったり、秋留台地と言ったり)、ちょうど紅葉してました。
この山の中にも散策コースがあるのですが、夏の豪雨の影響で、
現在コース閉鎖されてます。
 
 
RGB.jpg
 
赤・黄・緑・茶
 
落ち葉をカサカサ踏んだり、蹴飛ばしたり、童心に
 
童心に戻って、昨今、わがまま・決めつけ・思い込み、が益々激しいw
 
 
欧米がThanksgivingの休暇の間の週末は、のんびりできます。、
 明日から12月
今年5回目の渡米の予定でしたが、先方が来てくれることになりました。
 と、いうことでGuestへのHospitality/歓待/おもてなし、も、段取りしないと
12月もバタバタと過ごして、きっとすぐに、年末年始となるでしょう。
 

nice!(16)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 日記・雑感 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。